« September Rain 九月の雨は冷たくて | Main | 「かかし」を立てる学校 »

September 07, 2005

カテゴリー・「教育」

 ココログの「カテゴリー」に、「教育」がありますが、私は小学校教師のくせに、最近「教育」というカテゴリーの記事を書いていません。まぁ、夏休みで子どもと接する機会が少なかったせいもありますが、これって、何故?

 書きたいことはたくさんあるのだが、書くと長くなってしまうし、面倒くさい。文章力がな     いので、上手く伝える自信がない。いや、家に帰ったら、あんまり仕事のことを考えていない。考えたくない。いや、本当に「教育」について何も考えていない。......

 私にも何でか分かりません。ブログという場で、私の思考の中で大きなウェイトを占める「教育」について、本音で語るのが怖いというのもあるかもしれません。でも、そうすると私にとって「ブログ」とは?

 そんなことを考えても仕方がありません。ブログって、もっと軽い気持ちで書いた方がいいんですよ。結局これからも、「これを書こう。」と思い立ったことを書く、何でもありのブログを続けていくことでしょう。                                                                   

|

« September Rain 九月の雨は冷たくて | Main | 「かかし」を立てる学校 »

Comments

私は、いつも、かとせんさんのブログを楽しく拝見させていただいています。
そして、子供が小学生という点では、普段あまり聞かない先生の視点からのいろいろな考えなどを、記事で読んで、先生が今までより近い存在、親しみやすい存在になった気がします。
ブログでは、自分の書きたい事を自由に書いていくのが、一番でしょうね。
いろいろなカテゴリーがあると、見るのも楽しみです。

Posted by: うめみ | September 08, 2005 12:50 AM

おはようございます!
カテゴリーは、その日の気分で、でいいと思いますよ、あまり考え過ぎちゃって、ブログが重荷になってしまうと、楽しみにしている私が、かとせんさんのブログ 読めなくなっちゃいますので(^^)。

Posted by: かおちゃん | September 08, 2005 10:01 AM

仕事とか家族の話って書きにくいですよね。
ですから、私の場合もお気楽な話題とか、利害が絡まないニュースに感することが多くなっちゃってますね。

Posted by: たむさん | September 08, 2005 04:27 PM

〈うめみさん〉
 そう言っていただくと、とっても嬉しいです。元気が出ます。一つのことに対してでも、いろいろな視点があるということが分かるのもブログですよね。
〈かおちゃん〉
 ありがとうございます。私は、夜寝る前にパソコンに向かって記事を書くのですが、その時間が結構好きなんです。たまに、「かったるいなぁ。」と思う日があるのですが、そういう日は書かないことにしています。無理しゃいけませんよね。
〈たむさん〉
 その通りですよね。仕事に関することって、利害がからむんですよ。結局、「書かないでおこう。」ということになります。仕事のことだけでなく、何か「+α」がある毎日を送りたいですね。

Posted by: かとせん | September 08, 2005 10:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カテゴリー・「教育」:

« September Rain 九月の雨は冷たくて | Main | 「かかし」を立てる学校 »