« 毎度お馴染みの国会議事堂 | Main | 原田よ、鳥になれ! »

February 10, 2006

県外出張

 私たち教師の「出張」と言えば、せいぜい市内の教育センターや学校ですが、今日は久しぶりの県外出張で、埼玉県の越谷市に行って来ました。距離はさほどでもないのですが、結構時間がかかりました。

 横浜市内から京浜急行で東京の押上まで行き、そこから東武の「区間準急」に乗り換えて、「北越谷」まで行ったのですが、約2時間かかりました。そっち方面はあまり行ったことがないので、道中新たな発見がありました。

 東武線が地下鉄半蔵門線と相互乗り入れをしていること、知りませんでした。しかも、半蔵門線が押上まで行っていることすら知りませんでした。「北千住」って、大きい駅なんですね。東武にJR、つくばエクスプレスなど、たくさんの電車の乗り換え駅なんです。東武って、草加くらいまで「複々線」なんですね。「松原団地」っていう駅があって、大きな団地が線路の側に建っているんですが、老朽化が進んだのか、取り壊しが始まっているんです。少子高齢化の現れなのかな。

 いろいろなことを発見しながら、ちょっとした小旅行を楽しみました。ところで何をしに越谷まで行ったかというと、社会科研究会の関東ブロックの研究発表があり、その研究会で私は司会をしたのです。1年間に1回か2回あるそうした県外出張は、いいリフレッシュの機会でもあるのです。他県の小学校で、どんな授業をしているのかも見られるしね。

 夜は研究会のメンバーと一緒に横浜に帰ってきてから、反省会。横浜駅東口ルミネにある「kihachi chaina」に行きました。中華街の「中華」とちょっと違って、なかなか楽しかったです。中華と洋食のコラボレーションといった感じかな。

|

« 毎度お馴染みの国会議事堂 | Main | 原田よ、鳥になれ! »

Comments

お疲れさまでした。
都内の私鉄や地下鉄って想像以上に複雑に入り組んでいる感じですよね。

実は私も3月1日に出張なのです。場所は江東区東陽のホテルイースト21ってところなのですが、8時半スタートなので、相当早く出ないと間に合いそうにないですね。しかもどうやって行くのかよく分からないので今から予習しないと。

小旅行楽しむ余裕ができるかな。

Posted by: たむさん | February 11, 2006 06:17 PM

〈たむさん〉
 コメントありがとうございます。最近東京から足が遠のいていて、新しい地下鉄は分からないことが多いですね。東陽町なら、やっぱり京急で日本橋に行って、東西線に乗り換えるのが一番早いでしょうか。調べてみてください。

Posted by: かとせん | February 12, 2006 01:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 県外出張:

« 毎度お馴染みの国会議事堂 | Main | 原田よ、鳥になれ! »