« どしゃ降りのR134 | Main | 初めての恵方巻 »

February 02, 2006

30年前、私は中学受験生だった

 昨日から、中学受験が始まりました。私の学校の6年生数名も受験に臨んでいます。かく言う私も、約30年前、中学を受験した一人でした。だから、公立小学校の教師をしながらも、中学受験をする子の気持ちは痛いほどよく分かります。そして、よい結果を出せるよう、応援したくなります。

 今日2月2日は、私の行きたかった中学校の試験日。今でも日にちは変わっていません。結果、私は落っこちたのですが、あの日目にした風景、そして襲いかかる緊張感は鮮明に覚えています。進学塾に通い、それなりに受験勉強をしたのですが、今となってはよい人生経験をしたと思います。もし、あの時受かっていたら、人生変わっていたかもしれません。面白いもので、現在私は、その落ちた中学校からほど近いところにある小学校で教師をしています。降りる駅の出口まで一緒なんだもん。

 中学受験生諸君、頑張れよ!

|

« どしゃ降りのR134 | Main | 初めての恵方巻 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 30年前、私は中学受験生だった:

« どしゃ降りのR134 | Main | 初めての恵方巻 »